【カナダ留学第4話】バンクーバーの地下鉄・バスの乗り方&降り方まとめ!

【カナダ留学第4話】バンクーバーの地下鉄・バスの乗り方&降り方まとめ!

こんにちは、三日月です。

今日は週末なのでホストファミリーとテレビを見たりしています。

さて、渡航先ではバスや電車などを利用することが多いと思います。

しかし、国によって乗り方や降り方、チケットの買い方などは様々。

今回はバンクーバーの公共交通機関を紹介していきたいと思います。

バンクーバーの交通事情をざっくり紹介

バンクーバーには主にバス、スカイトレイン、シーバスの3つがあります。

スカイトレインは電車、シーバスは船だと思ってもらえればいいです。

シーバス

ノースバンクーバーとウォーターフロント駅をおよそ15分で結んでいます。

いまだに私は乗ったことないです・・・

バス

前から乗車するスタイルです。

連結してるバスもあります。

スカイトレイン

スカイトレインという名前ですが街中は地下を走ります。

郊外は外を走り、景色がいいと思います。

どれも乗車にはコンパスカードが必要になります。

COMPASSとは?

日本でいうとICOCAやSUICAみたいなものです。

コンパスカードには3種類あり、1time、1day pass、monthly passがあります。

どのカードでもバスや電車やシーバスに乗ることができます。

1 time  (一回きりのもの) 

最初にピッとタッチしてから90分以内はバス、電車、シーバスの乗り換えが何度でも可能です。

紙のカードで発行されます。

もしも移動中に90分を過ぎると改札を出る前にnegative balance(残高不足)といわれます。料金を追加で払う必要があります。

1 day pass (一日乗車券)

文字通り一日乗り放題です。

90分の縛りはありません。

Monthly pass (1か月定期)

買った時点から月末まで乗り放題です。

更新する場合は前月から買うことができます。

各種、購入方法については下のほうで説明しています

1ZONE、2ZONEとは?

バンクーバーでは日本のように駅ごとに料金が決まっておらず、エリアごとに料金が変化します。

そのため日本人にはわかりにくいと思います。

以下は公式サイトTranslinkからの引用です。

市街地であるWATERFRONTを中心に1ZONE、2ZONEとなっています。

バス、シーバスはすべて1ZONEで乗ることができます

電車でZONEの境界線をまたぐ回数×ZONEのチケットを買う必要があります。

例えば

1ZONE(waterfront駅) → 1ZONE(vancouver city centre) は1ZONEチケット

2ZONE(waterfront駅) → 1ZONE(YVR airport駅)      は2ZONE チケット

2ZONE(YVR airport駅)→ 2 ZONE(Richmond brig-house駅) は1ZONE チケット

また週末と平日は18:30~、ZONEをまたぐ際でも1ZONEでいけます

バスの乗り方&降り方

個人的に分かりにくいなと思ったのでバスの乗り降りについてまとめました。

バスは基本的に前から乗ります。

乗るとすぐ右側にタッチする場所があるのでコンパスカードをタッチしましょう。

運転手さんに挨拶。

降りるときは柱についている赤ボタンを押します。

ですが、赤ボタンがないバスもあります。下の写真のように窓際にワイヤーがあるのでそれを引っ張ると天井付近の行先表示の右に赤文字でSTOPと出ます。

バスが止まって降りるときは下の写真でいう銀の取っ手を押し込みますと開きます。

各種コンパスカードの買い方

以下はすべて駅の改札付近の券売機で購入が可能です。

ウォーターフロント以外の駅でも購入できます。

購入には

20ドル以下の現金
VISA・MASTER などのクレジットカード
カナダで使用可能なデビットカード  が使えます。

1TIME PASSの買い方

工事中です。近日公開

1DAY PASSの買い方

工事中です。近日公開

Monthly PASSの買い方

工事中です。 近日公開

Monthly PASSの更新方法

工事中です。 近日公開

Negative Balance!どうすれば?

工事中です 。近日公開

まとめ

困ったときは人に聞くのが一番ですが、渡航先は治安がいい場所も悪い場所もあります。しかも僕のように英語に自信がないと意思疎通も難しいです。

お役に立てたら幸いです。

ライフハックカテゴリの最新記事