【カナダ留学第2話】意外と簡単!スマホをカナダSIMで契約する方法

【カナダ留学第2話】意外と簡単!スマホをカナダSIMで契約する方法

こんにちは、三日月です。
昨日カナダに到着し、今はホームステイ先にて記事作成中です。

さてさて、海外に長期滞在するとき気になるのはスマホをどうするかですよね。

そこで日本でやること、海外でやることをまとめてみました。

1,SIMとは

まずSIMってなんだよ!って思っている方に説明をしたいと思います。わかってる方は読み飛ばしてください。

SIMとはざっくり言うとWi-Fi以外の通信をする時に必要なカードです。

外でスマホを使うとき、左上に3Gとか4Gとか出てくると思いますが、通常SIMがないと通信できません。使えているということは「SIMが携帯に入っている」ということです。

ドコモやソフトバンク、auなどはSIMを売っている会社(通信を売っている会社)と考えてもらって良いかと思います。

機種変更や新規契約の時にショップの店員さんが抜き差ししているマイクロチップのようなもの。これがSIMです。

日々お世話になっているドコモやソフトバンクの回線は海外で使えないことはありませんがちょっと通信しただけで万単位の額を請求されますよね汗

なぜこんなにも高いかというと使っているSIMの会社と回線会社が違うからです。

どういうことかというと・・・

もしあなたが日本でドコモのスマホとSIMを使っていてそれをアメリカで使おうと思ったとき、アメリカの回線を使います。しかし、アメリカにはドコモの回線はなく、アメリカのドコモやソフトバンクのような会社の回線を借りて通信を行います。そのときにアメリカの会社に回線のレンタル料を支払う必要が出てくるわけです。

でもアメリカで新しくスマホを買うのはばかばかしいですよね。

そこでSIMカードを変えて、アメリカの会社と契約するというのが本記事のトピックになります。

段階としては①SIMロック解除と②契約、購入になります

国によってはコンビニでSIMカードを買うだけってところもあるみたいです。

2,滞在予定の国の情報を調べる

たとえば中国なんかは検閲が厳しく、一般的なWI-FI回線、SIMなどを利用するとLINEやYoutubeの一部が使えなくなったり、あるいはメールすら届かなくなることがあります。

そのためどの会社が検閲を回避できるか、しっかり事前に調べておくことが必要かと思います。

個人にもよりますが、1ヶ月以下の滞在ならばよくわからないSIMを買って後悔するよりもWi-Fiで耐えるということもできると思います。

(SIMカードは何種類かの大きさがあります。違うものを買ってしまうとはまらないなんてことも。)

ドコモやソフトバンクの契約で一日およそ1000円で使えるよというプランもあります。

高いと思いますが滞在予定の国によってはこういったものを使った方がかえって良いこともあります。

3,SIMロック解除は海外の方が安い?!

SIMロック解除はスマホをどの会社のSIMでも使えるように設定を変更するというものです。

私はSIMロックの解除をドコモショップで行ったのですが、3120円かかりました。意外と高いです。

しかしカナダでは10ドルで出来たようで後悔してます。

1カナダドルが現在80円ちょっとなので1000円未満ですね

2台目は海外で解除しようと思いますw

4,カナダで契約した方がいい理由

電話番号を発行できる

これに尽きます。

たとえば、カナダの長距離バスのEチケットを購入する際車を借りるとき、電話番号を求められることが多いです。

入力必須項目になっていることが結構あります。

また、レクリエーション施設でさらっと番号を聞かれたりすることも・・・

加えて海外で友達を作る場合、電話番号を持っていると非常に便利です。

LINEを入れている外国人はまずいないでしょう。

5,カナダで契約!どんな感じ?

バンクーバーの郊外のオークリッジにあるショッピングモールに来ました。

こういう感じでウィンドウモールの真ん中にドーンとあります。

店員さんに聞くとプランを細かく説明してくれます

7種類くらいSIM会社がありましたが、ホストファミリーがFREEDOMが一番安いと教えてくれました。

契約にはパスポートなどの身分証明書が必要です。
クレジットカードかデビットカードで支払いします。
カナダの銀行口座引き落としもできます。

私はクレジットカードで毎月自動決済されます。

店員さんが青いペンで丁寧に説明してくれました。

白いのは支払い情報とか消しておりますw

電話番号も発効されました。

7GBで初月は55ドル。次月からは40ドルになります。

FREEDOMのwi-fiスポットも無料で使えます。

ソフトバンクとかに比べたら高く感じるかもしれませんが、2年契約とか煩わしいものがないと思ったら結構ありかもw

皆さんの参考になったら嬉しいです。

※この記事は2019/03/17に書かれたものです。

ライフハックカテゴリの最新記事